滝田美智子 ベジタジア VEGETASIA 第1回 ひえ・ワイルドライス

vegetasia1.jpg

マノーミン(ワイルド2007_0407_120914.JPG

更新日 2011-06-03

第1回 ひえ・ワイルドライス

1.jpg
ベトナム1.jpg① ひえの生春巻き、ピンチョス風(ゴイ・クォン・トム・ティット)
生春巻きの中にひえを入れた一口で食べられるピンチョス風

2.jpg
タイ1.jpg② ワイルドライスとフレシュビーンズのエスニックサラダ
ワイルドライスとスナップえんどう、空豆等のさわやかなミント風味のサラダ

3.jpg
日本1.jpg③ グルテンのプロシェット、ごま風味のひえ添え
乾燥グルテンを使ったプロシェット、カフェメニューにもぴったりです。

4.jpg
日本1.jpg④ ワイルドライスのエスニックスープ


5.jpg
インドネシア1.jpg⑤ ひえとドライフルーツのプレスケーキ
ひえをココナッツミルクで固め、一面にドライフルーツを散らします。


雑穀(ひえ)の炊き方
保存方法他

<メモ>
 ひえは日本最古の穀類と言われています。
 今から五千年ほど前の縄文中期にはすでに
 栽培されていたのではないかと言われています。
 ひえは体を温める働きがあり、冷え性の人にはお勧めです。

 ワイルドライスはアメリカン インディアン達が、
 神が宿る食べ物として大切にしてきた穀物です。
 北米の先住民の間では、信仰の中心が穀物であったといわれています。

<ポイント>
 今日はひえとワイルドライスを使った、おもてなしにぴったりのメニューです。